気長に継続; 英語勉強記録

2013年よりTOEICを中心に英語の勉強を再開。2016年度 通訳案内士(英語)合格。2017年は英検1級合格を目指します。英語関連以外にもスポーツ(ゴルフ、フィットネス、Bromptonでポタリング等)や旅行などをつづっていきたいと思います。

英文を正確に読むためのアタマの働かせ方・気付き

英文を正確に読みたいという願望は私のライフワークになりつつあるのですが、
英検の読解問題の悪さに もう一度、英文を右から左に読んでいく際に、気づかなければならない事、アタマの働かさせ方を確認したくて
コレ↓ を少しずつ読んでいます(-_-;)



本当に最初から一文一文、読んでいく際の注意点について詳しく解説しています。

英検1級の文章が読めない理由を探っているのですが、語彙と背景知識が要因の一つですが、それ以前の
等位接続詞、従属接続詞や関係詞を正しく認識していないことによる誤訳があるような気がしてならないから。

あとは、たくさん読んで、練習するという練習量が足りないことだと思っている。


英検受験から1週間

英検受験の翌日の解答速報で正解数を確認後、読解の正解数をみて落ち込んでいた1週間でした。
とはいえ、落ち込むも何も、読まず(読めず)に適当にマークしたのだから当然の結果ですが・・・
落ち込む資格すらない!!
勉強せずに受験した当然の報いです!!

CELのツイッターなどを見ながらもう一度問題を読んだりしてましたが、
それだけでは理解できないこともあり、今後の英検受験のヒントについても何かした得られるかな~~
という期待をもって 10/15 昨日、CEL英検1級一次試験解説セミナー に参加してきました。

読解問題すべての解説を期待していたのですが、実際は、解説は大問2のThe Productivity Pradox と大問3のChurchill and Gallipoli のみで、あとは英作文とリスニング、語彙の解説でした(-_-;)
2.5時間だから仕方ないか・・・

精読の解説ではなく、正解の根拠と作問についての解説が主だったかな。
文章は当然、文法、構文は自身で取れている、という前提での解説でしたので、
文構成が分からない部分もある私は実力不足ってことですね(-"-;A ...アセアセ

お恥ずかしすぎて正解率をブログに公表していませんでしたが、自分の記録として記しておきます(-_-;)

<リーディング>
大問1: 19/25
大問2: 2/6
大問3: 2/10
英作文: ??/32
私の書いた内容 立場:Yes
論点1: 先進国は途上国をかつて植民地とし、搾取してきたため、現在、途上国は貧困が問題となっている。ゆえに先進国は移民を希望するものを受け入れるべきである。
論点2: 高齢化の進む日本を含む先進国は労働力の不足に直面している。他国からの移民を受け入れることにより双方にとってWin-Win状況を得られる。
論点3: 地球上では難民の問題が深刻な状況である。現在のようなグローバル化された時代では、一国の不安定な状況が全世界に影響を与える。よって他国からの難民をうけいれるべきである。

↑ 採点的には、理由だけでなく、それによりどういうことにつながるのか、また具体例をきちんと示していないので、内容の観点から点数は大幅に減点だと思う

<リスニング>
Part1: 8/10
Part2: 9/10
Part3: 4/5
Part:4: 1/2

2017-2 英検1級受験

10/8 三連休の中日 英検受験してきました。
結果は・・・・・
やっぱり 最悪

勉強(→ というか英文をきちんと読んでいないと) していないと当然ながらダメですね

過去問を解く、という練習をさぼっていたので、読めなかった~~~(-_-;)
の一言でした

英文が全然頭に入ってこず、
SVOを抑えながら読み進めず、
表面的に単語をなぞるような感覚で読み流してしまうという、いい加減な読み方をしてしまいました。

よって当然ながら読み終わっても内容が頭に残っておらず、選択肢を読んでも、選択できず・・・・

全然出来ませんでしたが、英検の受験はとても良い刺激になりました。
読めないけれど、読めるようになりたい、と思わせる問題です。

大問2: Election Polling & The Productivity Paradox
大問3: Churchill and Galliipoli、Michel Foucault and the Birth of the Modern Prison, Deep Learning の3題
予測に反してトランプが大統領になった選挙予測、AI、チャーチル(英検はこの時代の歴史ものが多いな)などなど

英作文のお題は『先進国は他国からの移民を受け入れるべきか』
いつか出るのではないかな〜 というホットな課題でした。

とにかく、今回は読解が壊滅的という結果でした。
苦手な英作文も書くだけ書いた。
だけです

何故読めないか、じっくり分析して課題を克服したいと思います。
次回の受験まで3カ月しかないから、もたもたしていたらあっと言う間に来てしまいそう(・_・;

パーソナルトレーニング

英語の勉強はこのところサッパリですが、8月末からジムでパーソナルトレーニングを受けています。
これまで何回か受けたことがありましたが、トレーナーとの相性やトレーニングを受けた後、自分で再現できるトレーニングかどうかも重要です。

20数年間ジムには通っていますが、若い頃はエアロビクスダンスなどの有酸素系ばかりで、筋トレは辛いから避けてきました。
もう若くはないけれど今のうちにガッツリと筋トレの基礎を学び、自分で続けていけるよう筋トレを習得しようと思って始めたパーソナルトレーニングです。

今現在、1回60分で6回受講しましたが、下半身から始め、上半身も加わってきました。
自分一人では絶対に追い込めない重量を反復トレーニングすることで身体の形(=筋力Iが変わることを認識しています。

英語も継続していれば必ず上達するはずですが、目に見え難いから継続しづらいのかな
モチベーションアップを図るために試験に挑戦することで何とか続けているけれど(-_-;)

意志力が弱く、自己管理能力がない私なので、ボディメイクだけでも成功させて自信を少しずつつけていきたいものですね💦

久しぶりのブログ更新です💦

ブログの更新が滞っておりました💦

親の病気などプライベートで色々あったことも事実ですが、自分自身を律することができず
英語の勉強は全然できていません

とうとう英検の受験が明日になってしまいました💦💦
棄権したいくらい今、戦意が下がってます

100分で25問の語彙問題、2題6問題の穴埋め問題、3題10問の内容一致問題と英作文
そして30分のリスニング問題
を読み、書きする体力する自身が今は全くないです。
明日を控えた今日、一体何をしようかな~~とぼーっとしています💦

明日はとりあえずは棄権せずに受験し
今の自身の実力を認識し、立ち位置を見直し、また挑戦していければと思います