英検®1級 長文読解スペシャルセミナー終了

2017.03.08.12:04

週末名古屋で行われた なぼさん(横井菜穂美講師)によるセミナーに行ってきました。
参加者は10名
東京からの参加者は私を含め2名+大阪1名 他県外からも参加されていました。

13時から17時の4時間を、準1級と1級の長文の精読をし、文構造を確かめ、参加者が当てられてその場で頭から訳していくことでどこでつまずいて訳が取れないか確認することができました。
やはり精読をしっかりやって正確に読む力を積み上げていくしかないのだと実感。
そして準1級の語彙は100%マスターすることも。

教材はやっぱり過去問!!
過去問を正確に解き、作問・選択肢の分析 → 言い換えに正確に早く気づけること+英検問題への慣れ
これしかない!!!

語彙は文中で出てきた都度に覚えていきながら、隙間時間にパス単(+アプリ)を使っていく方向が良い気もしてきました。
セミナーでは、自宅で静かにやっていればできる文も参加者の前で日本語に訳していくことはなかなかハードでしたね💦

土曜日午後セミナー参加し、懇親会 →名古屋泊
日曜日~月曜日にかけて伊勢神宮~志摩(賢島)まで行ってきました
結局セミナーにかこつけて旅行を楽しんで遊び惚けていた感じ(-_-;)

ロンドン旅行からずっと遊び放しなので、しばらくは落ち着いて勉強しよ!

<20170308101929a52.jpg
名古屋駅: JRゲートタワーや高島屋がリニューアルされていてキレイで広い!
20170308104634fbf.jpg

201703081019597ea.jpg
伊勢神宮 伊勢市駅 外宮から内宮へ
201703081020363f3.jpg20170308105030013.jpg2017030810543460b.jpg
行きは伊勢志摩ライナー(特急)で行きましたが、帰りは賢島から人気の”しまかぜ”特別特急に乗車! 飛行機のビジネスシート見たいで総革張りのプレミアムシートでした。記念乗車証までくれた💦

20170308102119201.jpg201703081021341c3.jpg
賢島 残念ながら月曜日はあいにくの雨模様。この庭園はサミットで使われた庭園でした


スポンサーサイト

英検®1級 長文読解スペシャルセミナー

2017.03.03.21:06

明日は名古屋まで出かけ、英検1級読解セミナーに出席します!!
久しぶりのセミナー参加です。
ここ1年近くはTOEIC関連など含めセミナー、学習会には全く参加していません。
自分で弱点を補強していかなければ意味がないことを痛感していています。
よってTOEIC関連であれば”模試を解く”という形態は別として、学習会などに参加して勉強方法などについては必要性を感じなくなってしまった事が原因かな。

今回は名古屋。
こんな遠くまでのセミナーに参加するのは初めてです。
しかも講師の横井菜穂美先生(なぼさん)にお会いするのも初めて。
でも今回はツイッターをみて直観で『行こう!!』 
自分に必要そうなセミナーだと感じ、参加を決めてしまいました。そもそも英検のセミナーや勉強会自体、学校以外はあまりありません。
語彙や読解は個人差が大きいからかな⁈
英検やる人は自立していて、自身の勉強方法を工夫出来ている人が多い印象がありますね。
一方、TOEICは交流目的を求める人が多い印象が、、、

セミナーの内容は以下の通りですが、英検1級合格のためのモチベーションアップと正解を導くための気づきを学んできたいと思います。
特に、英検1級に関してはまだまだ演習不足だとは思いますが、『言い換え』 とかに気付けない。
なのでセミナーの内容にある
「根拠を探す読み方」「言い換えに気づく重要性」について、確認をしていきます。
コレに期待しています。

事前に単語の宿題があり、必ず覚えてくること、とありました。
覚えていないと非常に恥ずかしい思いをする。らしいです。
新幹線の中で最後の暗記に取り組もうと思います。
********************************
【セミナーで行うこと】

(1) 大問3(長文問題)の解き方

英検®準1級の問題を使って、「根拠を探す読み方」「言い換えに気づく重要性」について、
確認をしていきます。

(2) 英検®1級の大問3の全文精読

今回のセミナーのメインとなります。
英文法・文構造をしっかりと確認しながら、一文ずつ訳していきます。
(ご参加の皆さんに、実際に訳していただいたり、質問をしたります)

(3) 単語の覚え方を中心とする学習プランの立て方

多くの英検®1級受験者の皆さんが、最も苦戦している「語彙」の習得。
他の分野の学習と並行しながら、語彙を増やしていく方法を、
学習プランの立て方とともに紹介していきます。

==================================================

【今回のセミナーの目玉】

● 長文を読めない原因は、

  1.単語がわからない

  2.文構造をしっかり理解していない

  3.日本語に訳すことができても、何を言っているのか分からない

  4.根拠を探す読み方をせず、感覚で解いている

の4つに分けられます。

私は普段、英検®1級、準1級のマンツーマン指導をしており、
口頭での訳をお聞きすると、その方に何が足りていないのか分かります。

今回、皆さんお一人お一人の訳を聞いて、今後何を中心に対策していくべきか、
個別でアドバイスをしたいと思っています。

*******************************
こくちーずにあるセミナー内容の引用は以上です。

リーディング対策(6時間)の感想と効果

2016.06.14.21:00

6/11(土曜)、長友さんのリーディング対策 自習会?勉強会?に行ってきました。
普段一緒に勉強するときは、PART7の解答根拠、不正解選択肢の理由、パラフレーズの指摘と気になる語彙、語法をディスカッションすることが多いのですが、今回は私にとっては初めての経験。

PART7を音読しながら問題を読む、解くというものでした。
普段、音に出さずに英文を読んでいるところをすべて音に出して読み、解答するプロセスすべてを音読する、というもの。
そして解答終了までの時間を計測しておき、2回目同じことをしたときの時間を比べました。
当然ながら2回目の方が時間は短縮されますが。2回目を解答プロセスを確認しながら同じように解く、というのがポイント。

音読することによって、英文をしっかり読むので内容がよく頭に記憶される気がしました。
それでも、だんだん音読に慣れてきて早く解こうとして単に内容を理解していない音読すると、内容把握が弱く、結局もう一度読むことになりましたねーー

当日は13時から19時、多少の休憩はしましたが、ほぼ6時間通しで問題をそれぞれ2回ずつ繰り返してやりましたが、いろいろな気づきがありました。(忘れてましたが、正味5時間でした、残り1時間弱はリスニング1セットだった(-_-;))

6時間って長時間のように見えますがあっという間でしたし、たくさんの問題を解けませんでした。
消化した問題数は
初見問題: TP 3セット、DP 2セット SP 2セット
3回目の問題: TP 3セット、DP2セット

音読は確かに内容記憶=リテンションは効きますね--
本番は音読できないけれど・・・・
やる気がない、イマイチ集中できないときは特に良いかもしれません。

6月の受験票も発送されたようで、2週間もないのですが、リーディングPART7も対策が必要。それに加えてPART5&6の精度とスピード[15分以内]の訓練もしないと間に合わない、と焦りはじめています。、

平日の夜、一度帰宅すると、夕飯、晩酌?、海外ドラマ、と誘惑がいっぱいなので、自習室をレンタルしたい気持ちがふつふつとわいているこの頃です。

新形式問題 TEST1に挑戦~ TOMO'S FIRE TOEIC 勉強会に参加してきました

2016.02.28.06:57

土曜日の英語部勉強会の翌日、TOMOさん企画の新形式の公式問題集を解き、解説&ディスカッションに参加してきました。
遠方から来られ後泊された参加者もいらっしゃいました。
5月公開テストから施行の新形式問題。いろいろ噂されており、なんだか気になりつつも現行形式のテストがあと2回あり、3月のテストは2週間後に迫っています。そんな中、現行の問題に集中すべき、との意見もありますが、まずは新形式問題200問を解き、体感することを目的に開催されました。

TOEICer なら誰もが関心あるはずですよね。今から新形式の問題を深く掘り下げたり、新しい問題対策をするつもりは全くありませんが、心構えや注意すべきところを体感できてとても良い機会でした。
一人自宅で2時間、一気に問題を解くには心が折れそうだし・・・

いろいろな気づきがありました。
気を付けるべきことと、悩む必要のない事柄も多少感触的に理解できました。

その点についてはまた別の機会に記事にしたいと思います。

新形式問題、難しいのかな?どのくらい今の形式と違うんだろう?と 思っている方は一度1セット解くだけでも心の悩みは軽減できると思いますよ!!!一度解いて、どんなものか自分で確かめてみてから、また3月4月公開テストまで現行形式に集中すればよいのだと思います。気になって仕方ない人はどうぞお試しください。最後になりましたがtomoさん、準備解説、ありがとうございました!!

ちなみに全くの所見、問題形式を知らずの状態で解いた結果は
L:: 94/100 (0、-1、-2、-3)
R:: 86/100 (-3、-2、-9)
でした(-_-;) リーディングの苦手ぶりが如実に結果として出ています。
特に新しいタイプの問題で逆に勘ぐりすぎて解答を塗りなおした問題が全滅、マークミス2,3問してしまいました。
敗因は時間がないんじゃないか、と焦った結果でした。リーディングは75分で1問は塗り絵でした(-_-;)

2016022014095691f.png

エッセンススクール 加藤先生第2弾セミナーに参加

2016.01.12.20:17


昨日、3連休最後の休日は、12/23に行ったエッセンススクールでの加藤先生のセミナー第2弾でした。
前回より更に多くの参加者がいて、教室はギッシリでした。
加藤先生の講義の魅力が伺えます。
前回の続きで、実戦問題40問の講義でした。

何度か解いたにもかかわらず、まだ間違えたり、悩む問題があり復習が足りていませんでした。

間違ったり、悩ましい問題には必ず自分自身の弱点がその文にあります。
何故間違えたのか、悩んだのかを考えないと同じ事を繰り返してしまう。
知っているつもりが、暫く放置していて記憶が曖昧になってたり、語法が整理出来てなかったり、と色々理由はありますが。

正しく文構造をとらえられなかった→根底には単語の意味が曖昧なため
自動詞vs他動詞 の区別ができていない→目的語の存在を見失う、受身である事に気づくかない
語法→上記とダブりますが、文型の捉え方を間違った。特にSVC,SVOO,SVOC を取る語彙は要注意。語法が幾つかあるのに特定の使い方しか知らなかったなど、、、

未だ未だ、品詞問題、態、時制、分詞、関係詞 と課題が一杯。変化球されると直ぐに迷う。
基本をしっかり見直します。

プロフィール

Melmo

Author:Melmo
TOEICベストスコアIP 980
TOEIC公開テスト 975

【英語資格試験】
1989. Cambridge First Certificate合格
2010.02 英検準1級 合格
2013.01 英検1級1次不合格
2017.01 英検1級1次不合格(R688 L678 W611 1977/2028)

2017.01 通訳案内士試験合格

【TOEIC受験履歴】
1993.09 760 (L390 R370)
1994.11 730 (L430 R300)
--------------------------
2002.03 780(L445 R335)
2004.10 840(L470 R370)
2008.05 885(L480 R405)
--------------------------
2013.06 925(L465 R460)
2013.07 865(L450 R415)
2013.09 905(L470 R435)
2013.10 920(L485 R435)
2013.11 910(L485 R425)
2013.11 980(L490 R490) IP
2013.12 935(L485 R450)
2014.03 950 (L485 R465)
2014.04 905 (L480 R425)
2014.05 920 (L490 R430)
2014.06 955(L495 R460)
2014.07 960 (L495 R465)
2014.09 975(L495 R480)
2014.10 945(L495 R450)
2014.11 960(L495 R465)
2014.12 都合により棄権
2015.01 920(L495 R425)
2015.03 960(L495 R465)
2015.04 950(L485 R465)
2015.05 950(L485 R465)
2015.06 950(L490 R460)
2015.07 920(L495 R425)
2015.09 960(L495 R465)
2015.10 950(L495 R455)
2015.11 960(L495 R465)
2015.12 955(L485 R470)
2016.01 930(L475 R455)
2016.03 950(L495 R455)
2016.04 960(L495 R465)
----------------
(新形式)
2016.05 930(L495 R435)
2016.06 960(L475 R485)
2016.07 925(L485 R440)
2016.09 935(L495 R440)
2016.10 945(L495 R450)
2016.12 925(L485 R440)
2017.01 965(L495 R470)

カテゴリ
ご訪問者数
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR