語彙だけでなく基本動詞の大切さ

2017.02.16.22:04

スマートリーディング レッスンブック📘はほぼほぼ読了しました✌🏻
最初に読んだ頃よりスムーズに読む進めることができ、基本的なことを確認できました。
緑の本で読解の要領を会得する必要がありそう。
青い本はあくまで基本的なことでした=というか富田先生の英文法の復習かな・・・

再確認できた事は:
基本動詞ほど色々な文型をとる。
簡単なはずの動詞が知らない文型で現れると意味が分からない状況に私はよく陥ります。
個々の語句の意味は知っているはずなのに文全体の意味がピン💡と来ないという事。

なので普段動詞を調べた時、私は必ず何文型を取るのかの語法を調べます。これをしないで意味だけ調べて終わりは勿体無いし、それでは語句の意味をつなぎ合わせた推測読みに過ぎないから。

SVOO
SVOC
のOやCが1語なら分かりやすいけど句や節できて一瞬で見抜けるか。
短くて簡単な文章ならば意味を推測できますが、逆に英検読解みたいな長くて動詞以外の語句が分からない場合は文型から意味を推測できるはず。
だから語彙だけじゃなくて、動詞を中心とした語法、文型が大切だと実感しています。
Cの取るバリエーション、未だに覚えられない💦

この地道な学習が今後に効く、と信じてやっていきたいです!

やりたいことはたくさんあるのですが、これもやりたい。

写真は富田先生のVERBS
VERBSは391個の基本動詞しか掲載されていませんが基本動詞だからこそ様々な文型を取る。
因みにこの教材、本書、問題集、例題と解説したCD 3枚付きです。



http://tomita-english.com/seishinjuku/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e5%9f%ba%e6%9c%ac%e5%8b%95%e8%a9%9e%e9%9b%86verbs/

明日からLondonに行ってきます!!
スポンサーサイト

英文を正確に読むために(2)

2017.02.14.12:25


昨日から復習の意味も含めレッスンブックを始めから通して読み始めました。
青いレッスンブックは以前にほぼ目を通していましたが、緑の本は手を付けていませんでした。
この2冊を一気にやって過去問などで実戦を積みたいです。

英文法、構文などの参考書は結局は日本語を読んでいる=>だから英語の勉強にはなっていない
覚えておくべき重要事項を抑えたらすぐに大量の英文の中で出会ってはじめて定着したり、使えたりするので早めにこの手の本は終えたいのだけれど・・・・
結構時間かかる💦
忘れている事も多いし💦

昨日は等位接続詞が弱い自分を再認識できました。
両者の等しい構造(語、句、節)の見極めが甘いから間違った解釈に陥るケースが多々ある。
先週のJRCでもand のところで勝手に区切って訳してしまったし・・・・

20170214084018436.jpg

英文を正確に読むために

2017.02.13.12:15

JunさんのJRC(Jun's Reading Club)で約1年間スカイプ勉強会に参加させて頂いておりましたが、今月で終了となります。
JRCはTOEFLの韓国本; MAPとHackersを使ってきました。
TOEFLで扱う英文はは英検のジャンルと被るし、学術的な文章を正確に読みたい目的でこの会に参加させてもらいました。
少なくとも自分のアサインされた担当箇所は精読し一字一句、日本語に訳しグーグルスプレッドシートに訳出、UPし、時間になったらスカイプで皆で検討しあうというものでした。 訳を他の参加者に読んでもらうために英文になるべく忠実に、でも分かりやすい訳をつくる努力をしていたお陰で日本語の訳がキレイ、とまでJunさんに言われるようになりました。 →うれしいです!

1年が経過し、ようやく少~~しではあるけれど、正確に文章を読む力がつきつつあるかな~~ というところです。
文章を正確に読む解くことへ貢献したのは、
① 昨年、富田先生のところでの文法講座(通学) したことに加え
② このJRCに参加したこと 
だと思っています。
今後は独力で勉強を継続していけるよう努力しなければなりません💦

週末は、3月に参加させていただく なぼさんのキンドル本を拝読しました。
意志の弱い自分はとにかく勉強の質と量を確保しつつ、習慣化しなければならないと思ってこの本を読んでみました。
ノルマ表をつくり、毎日やったことに印をしていく単純な記録なのですが、視覚化することで習慣化する事ができそうな気がします。
たくさんのタスクを設定し、どれか一つでもその日に出来ることをする、というのが挫折せずにすみそうですね。

自信を積み重ねる習慣の力 〜習慣力で夢を叶える〜 Kindle版

あと、単語だけでなく形から効率的に文章を正しく読み取るにはこの参考書がお気に入り!
この参考書だけは、断捨離したとき(段ボール10箱程度)も手放さなかった参考書。
なんとAdvanced Bookは9万円のお値段がついている!! びっくりです!

山下先生という河合塾の講師ですが、数年前にこの本を手に取った時、読解のためのノウハウがスゴっくまとまっている!!と思い即購入したのですが、いわゆる大学受験参考書ではあまり人気なかったのでしょうか。アルクも大学受験本というよりは社会人ターゲットなのか位置づけが曖昧だったからかな。 著者本人は受験者用に執筆したのは間違いないのですが・・・
参考書大好き人間として、これはレイアウトといい(← レイアウト、フォント、色使い 私にとってはとても大事!!)外せない参考書だと思ってます💦💦

英文読解スマートリーディングLESSON BOOK
英文読解スマートリーディングADVANCED BOOK

PART5 神崎先生400問ドリル:エクストラ問題

2015.05.09.15:14

PART5 400問ドリルのエキストラ問題が神崎先生のサポートページにアップされたので100問解いてみました。
結果は78/100
空欄箇所の位置が変わり、文章が若干400問ドリルと異なふ文もありますが、
数度問題を解いた文章にも関わらず、問われた部分が変わるだけでボロボロと間違える。 
いかにいい加減に空欄以外の部分を意識せずに素通りして読んでいるかが露呈^^;

前置詞
時制

この3種の問題、少し気を抜いて英文を読むと簡単に態の選択を間違えたり、時制をいい加減に選らんでしまいます⇒反省

コチラ  がエキストラ問題100題です

オリジナル PART5 400問ドリル
新TOEIC TEST パート5 特急 400問ドリル

PART5 ~ パズルゲーム或いはかくれんぼのようなパート

2015.03.31.17:26

何度も記事にしているのですが、私にとってPART5 短い文章(20-25語前後の文字)でいきなり色々な文章の意味を取るのは苦手。
たくさんの文章を読まされるPART7の方がまだ文脈をとり易い。
一番負荷がないのがPART6です。分量があまりないけれど文脈取れる量だからです。

TOEICのPART5では文の骨格をいち早く見つけ、文の修飾語(句)と骨(SV)を見分け、カッコ内の語句を入れて英文として
成立させ、かつ意味が通るようにつなげる問題ですよね。

そういう訳で、文法的につなげる事ばかりに集中し、前からの修飾、後ろからの修飾、とつなげる作業に専念しているのですがこの文いったいどういう意味だったんだろう?、ともう一度読まないとさっぱり分からない事が多いです。
意味なんか分からなくても、時間もないので問題を解くときは文法上のOkチェックだけし、意味のことは無視してしまうけれど、コレっていいのかな??と悩みます。

パズルのようなゲームをしているような気がしてきます。予測を立てながらアタマは読んでいるのだろうけれど、次々と動詞がカタチを変えて修飾語句に変身し、期待を裏切り、最後の最後に述語動詞があって ほっとしたり。
あるいは最初の方に述語動詞が隠れていた事を見逃し、探しても文尾までなくて、探しに戻ったり。まるてかくれんぼみたいです。

そんな感触を持ちながらPART5の文を読んでいるのです。
たぶん、トレーニングが足りないのだろうから400問ドリル何度も何度もやってみます。


新TOEIC TEST パート5 特急 400問ドリル新TOEIC TEST パート5 特急 400問ドリル
(2015/03/06)
神崎正哉、Daniel Warriner 他

商品詳細を見る
プロフィール

Author:Melmo
TOEICベストスコアIP 980
TOEIC公開テスト 975

【英語資格試験】
1989. Cambridge First Certificate合格
2010.02 英検準1級 合格
2013.01 英検1級1次不合格
2017.01 英検1級1次不合格(R688 L678 W611 1977/2028)

2017.01 通訳案内士試験合格

【TOEIC受験履歴】
1993.09 760 (L390 R370)
1994.11 730 (L430 R300)
--------------------------
2002.03 780(L445 R335)
2004.10 840(L470 R370)
2008.05 885(L480 R405)
--------------------------
2013.06 925(L465 R460)
2013.07 865(L450 R415)
2013.09 905(L470 R435)
2013.10 920(L485 R435)
2013.11 910(L485 R425)
2013.11 980(L490 R490) IP
2013.12 935(L485 R450)
2014.03 950 (L485 R465)
2014.04 905 (L480 R425)
2014.05 920 (L490 R430)
2014.06 955(L495 R460)
2014.07 960 (L495 R465)
2014.09 975(L495 R480)
2014.10 945(L495 R450)
2014.11 960(L495 R465)
2014.12 都合により棄権
2015.01 920(L495 R425)
2015.03 960(L495 R465)
2015.04 950(L485 R465)
2015.05 950(L485 R465)
2015.06 950(L490 R460)
2015.07 920(L495 R425)
2015.09 960(L495 R465)
2015.10 950(L495 R455)
2015.11 960(L495 R465)
2015.12 955(L485 R470)
2016.01 930(L475 R455)
2016.03 950(L495 R455)
2016.04 960(L495 R465)
----------------
(新形式)
2016.05 930(L495 R435)
2016.06 960(L475 R485)
2016.07 925(L485 R440)
2016.09 935(L495 R440)
2016.10 945(L495 R450)
2016.12 925(L485 R440)
2017.01 965(L495 R470)

カテゴリ
ご訪問者数
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR