英検受験される方の御検討をお祈りします!

2014/1/26
ブログタイトルに『英検』の文字があるにも関わらず、英検記事を記載しておりませんでした。今日は英検実施日ですね。受験される方の御検討をお祈りしております。

私は、準備不足であることは十分覚悟しておりましたが、昨年1月に初受験しました。
同じ英語の資格試験であるにも関わらず、(あまりうまく説明ができないのですが)英検とTOEICとは色々な部分で私にとっては大きな違いがあります。それが原因でなかなか英検に挑戦できないのかもしれません。

以下、あくまでも個人的な感想です。
一言でいうと、TOEICの学習は楽しい、英検は辛い。そして、TOEICの学習は取り組み易い、英検は・・・孤独を感じる

* 様々な学習レベルのが受験しスコアを測るTOEICと、合否が判定される英検では、もちろん問題の難易度が違います。ましては1級は最高レベルの問題のはずですから、その英語レベルに到達していなければ楽なはずはありません。
* 語彙、読解、エッセイとそれぞれ個別の対策が必要。TOEIC同様、タイムマネジメントは必須。私は模試を解いているときは、始めにエッセイを20-30(最大)分で書き終え、読解問題を次にしていたかも・・・ TOEICのビジネス文書と違い、歴史、文化、科学ジャンルなど様々。選択肢が長くて、構文が難しいので早く読むことができない。まあ受験英語的といえばそうですが、内容は興味深い!! えー??そうなの・・と思う文書が多いのも事実。
* 日頃から自分の意見、日常的な事柄をまとめ、アウトプット(書く、話す)訓練が必要。TOEICはその点、受身の要素が大きいかもしれません。
* 学習環境: TOEICが教材が沢山あり、色々試せて楽しい。英検は殆どO社製。1級教材は殆どない。ブロガーの数も少なく情報交換はTOEICに比べるとそれほどでもない気がします。(私が知らないだけかもしれませんが) 全般的には個人でコツコツと勉強されている印象があります。土佐犬さんとか有益な記事を発信されている方ももちろんいらっしゃいます。
* 大きな違いは、英検は、読解問題(問題分、選択肢含め)が難しいので、他の人とその理解や意見をシェアするのが難しいのでしょうね。 

勝手な自分の考えを公にしてしまいましたが、何故私がなかなか英検に挑戦できないのかについて、考える機会と思いまして・・・ 結局は、まだ自分に英語の基礎力がない、またその為のその努力をしていない。の2点に尽きます。TOEICのリーディングが楽勝!という状況に到達してから挑戦したい、と思います。

10000問チャレンジ進捗: 2698/10000 ☚ えー又々behind schedule状況(汗) ☚さっさと取り掛かれ!! 因みにメガドリルは終了! やはり早朝勉強しないと時間が足りません。夏はいいけど冬はね・・・

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い