TOEICテスト新公式問題集Vol.6が発売

TOEIC公式問題集Vol.6が11/12に発売されるんですね!
来年にはテスト形式が改訂される、と聞いていたのですが、この時期にVol.6が発売とは・・・
これは何を示唆するんでしょうか。改訂は延期されるのでしょうか?

久しぶりの日本版公式問題集ですが、やはりGETして問題の分析は必要でしょうかね~~??
韓国の公式問題集とどう違うのか?
既に韓国の公式実戦1&2とかとダブっていたら怒りますよ(`・ω・´)
今までと問題の作り方、語彙などなどが同じなのか、同じ系統の問題なのかは興味シンシン

いずれにしても公式問題集はやはりTOEIC受験する上で、これ以上の教材はない、と私は信じています。
公式問題集だけで950以上は絶対に取得できると思います。
既に言い尽くされていなすが、問題を解くだけでなく、問題の作り方、記載されている語彙、語法までを隅から隅まで自分のモノにすることが最善の方法だと思います。
Part5、6については、文法、語法の出題範囲
Part7については、正解根拠である、言い換えを体得
そして、問題を解かされるという立場ではなく、問題作成者の視点でじっくり問題を分析する事で、公開テストにおいて、ETS的には正解の選択肢はコレ!っと反応することができると思います。

と、エラそうに書いてしまいましたが、そこまで私も使い倒したことはありません((^^))
そこまでやれなくとも視点を変えて問題を分析するだけで効果は絶大だと思います(^_^;)

公式問題集Vol.6については、願わくば、じっくり取り組んだ後か、初見の段階で大いにTOEICerとディスカッションする場を持ちたいものです。


TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>
(2014/11/12)
Educational Testing Service

商品詳細を見る
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い