10月公開テストで感じたこと

今日から11月
10/26に行われた公開テストについて、感じたことをメモっていたので備忘録として記載します。
もうあれから1週間近くが経ち、すでに次のテストまで22日ですよ~~(^_^;) ☚ 日曜以来、問題解いていないし・・・

Part7で特に感じたことです。具体的な内容、詳細はとっくに忘れました(^_^;)が、
今までと問題の傾向が違う!! っと
今年になって殆ど日本版公式問題集を触っていませんが(とはいえVol.5は2012年発売ですから)、少なくとも韓国の公式実戦1&2、公式Vol5 とも違う。
選択肢や問題の出し方が何か ち・が・う!! と感じたのです。
今までのようなストレートな問題の出し方じゃない、ヒネリがある っと
以前は、全文読んで素直に答えれば良かったけれど、何か違う。

そう感じました。

最近のテストにおいても、拾い読みなどをしていてはPart7全問正解することは難しいと思います。
がしかし、今後は、全文を速読するだけ(粗い読み)ではダメで、ロジカルに文意を確実に読み取っていくことが必要だと感じました。
今までは全文読んで、どこに何が書いてあることを概ね70%理解していれば、選択肢を見て正解を選択することができたと思います。
これからは、全文読むことは当たり前、ロジカルに物事の流れ、文脈を読み取って、結果こうなっただろう、と理解しないとimply, sugget 問題に対処できないような気がします。
そう、感じました。

その前提としては、単語の意味を拾い読み、イメージ読みをしていてはNG.
文法をしっかり理解して、SVOCを取っていくことで、深い理解につながるのだと意識しました。

とはいえ、私の弱点は、時間に追われていると、パニクって、目だけ走らせ、拾い読みや単語を拾って自分で文意を作ってしまうイメージ読みをしてしまうこと!!
主語、動詞、目的語ちゃんと意識しましょう ☚ 自戒をこめて!!!

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い