文法苦手のひとりごと

英文法をチョー苦手と自負しているワタシ。
TOEIC学習を開始してからようやく気にかけ始めたと
① 自動詞と他動詞
② 目的語

なんのこっちゃ?? て思われると思います。
長ーーーい年月、英語には触れておりましたが、単語の意味から類推して意味を取る、とか、テキトーに単語をくっつけて作文する、という悪習慣から脱出できませんでした。
ちゃんと中学、高校でしっかり勉強すればよかった・・・のかも。
そんな感じでやり過ごし、○十年。

今TOEICで問題を解いている時(特にPart5)は、問題選択肢に絡まなくても絡んでも意識していることがあります。
このこと、当たり前過ぎるのか、あまり見聞きした事ないので、どの程度、他の人が意識しているのか不明ですが・・・
それは
☆ この動詞は目的語を取っているか?
⇒ 目的語が存在しないなら自動詞的使われ方、一緒に使われている前置詞を意識
☆ 受動態表現があったときにも、他動詞であることを強く意識する。そして能動態に戻して考えるようにする

この意識お陰で、間違えまくっていた分詞問題の能動形か受動形かを判断することができ、名詞か動名詞を入れるのかを選択する際にも迷いません。
また、英語という言語の構造とかをスゴク意識させられる場面でもあります。

チョー個人的な感想なのでスルーしてくださいね(*´∀`*)

他動詞って、スゴイ 相手(目的語)に挑戦しかけるような、また、突き動かすような 力強いイメージを感じます。

以上、文法を苦手とする者のひとりごと、でした(^_^;)

(追記)
加えて、言うまでもなく、”語法” も加えてさせてください(^_^;)
例題: 
________ the candidates contacted this afternoon, two more have now applied for the vacant position in the mail room.
(A) As soon as
(B) Along witih
(C) Even though
(D) In addition

私は一生懸命、接続詞を探しにいき、A とCを見比べて文脈的にどっちかなーーー?? 何か意味がわからないなーー、と長考し、Aを選択していました。

キーは誰でも知っているcontact (vt) to write to or telephone someone

contacted this morning が名詞 candidates を修飾する過去分詞句であることを見抜けず、前置詞句 along with の正解を選べなかったワタシ。 
contact という動詞が人を取るという極めて基本動詞の語法を意識しなかったんですね(^_^;)
まだまだ修行が足りません(´;ω;`)
スポンサーサイト

2 Comments

カメ吉  

間違えました

私は(D)を選んでしまいました。
・・・そっか、in addition to なら正解ですか・・・?

まだまだ修行が足りません、チッ(>_<)

*なんか会長の毎日一問みたいですね~(遠い眼)

2015/01/08 (Thu) 17:49 | EDIT | REPLY |   

Melmo  

オシイ

確かに、in addition to なら前置詞としてオッケーでしたね!
In addition は副詞、通常文頭で使い文全体を修飾しますよね、中途半端な理解者を惑わすニクい奴。
furthermore besides と同じ。
ではまた

2015/01/08 (Thu) 19:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い