1週間の過ごし方

なかなか学習のルーティン化ができず、学習量も激減しているこの頃☚ モチベーションが大分下がっています(^_^;)~ 
それを何とか打開したい!!
ということで兎に角、兎に角、1週間単位でのノルマを決めてそれをこなそうと思いました。

基本的には毎週末開催のTOEIC勉強会で解いた1模試を次の会までの1週間で完璧にする、という事。
昨年来から韓国模試を中心に学習会に参加していますが、やっぱり解きっぱなしが多い。
なので、正解率/誤答率もほぼ一定してしまっており、誤答数はいつも5~10前後
この誤答数を限りなく0にしなければ次の壁を越えられないと思います。

せっかく2時間かけて解答した200問を大事に消化しようと思います。
誤答の選択肢を含め、じっくり問題分析をすることこそが私にとって大切な過程なのだと・・・

選択肢のバリエーションの吟味 →4つの選択肢まで見ずに最初に”らしき”問題を選択してしまう事が多い(^_^;)
不正解の理由解説 →何故この選択肢しか有り得ないのか分析
解法の手順確認 →問題対処方法、アタマの働かせ方を確認

そして最後にもう一度全問正解までやりこむ

LCも聞きっぱなしではく、しっかりスクリプトを読み込む。
PART3&4は音とスクリプトを確認しつつ、オーバーラッピングで、音の処理を頭に叩き込む。
英語はやっぱりリズムなので音声で学習するに限りますね。

やる気がないときはまずはスクリプト見ながら、強制的に声に出す
そうするとだんだん楽しくなってくるハズ?!
RCもやる気がないときでも問題集を開いて眺める、それだけでもいい!!

ガンバるしかない!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い