学習会参加者として

先日、躊躇しているのなら学習会に勇気をもって一度参加してみると新たな視点、展望があるかもしれない、という
学習会への参加についてencouragingな事を書きました。

営利目的でもなく純粋にボランティアで企画運営してくださる主催者の会に 私は”おんぶにだっこ状態”で参加させて頂いているだけなので大きな事は言えません。 しかし、一参加者、社会人としてのマナーだけは皆さんに守って欲しいなーと思っています。

昨年1年間つづいたOサンダー会長は、会場の手配、韓国からの教材の輸入し、重い教材をスーツケースに入れて毎週会場まで音響機材含め一式を運び込み運営されました。しかもかなり遠くのご自宅から通って来られました。
その当時から参加当日のドタキャン、欠席連絡なし、no show状態の方がいたり、とかで赤字での開催状況が続いてことを聞いています。 サンダー会長につづき今年はPoohさんがその運営を引き継ぎ同様に会を運営して頂いています。

Season2ではSeason1には定員オーバーで参加できなかった方のために会場を大きくしパワーアップした会が今週から始まります。会場が大きくなる、すなわち当然会場費も高くなります。
なので、当日の体調不良等以外は出欠の事前連絡など、分かった時点で早めに連絡するのは大人として最低限のマナーだと思います。
そうでないとボランティアで開催されている学習会自体の継続が難しくなる可能性があります。
主催者の準備、運営のご苦労についてもう少し考えて気持ちよく皆で学習を継続していきたいですね。

今週からハッカーズの教材です。Season2はどのような問題が待ち構えているのかな??
Poohさん、新しい教材手配と搬入ありがとうございます!!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い