第199回公開テスト感想(2015/4/12)

昨日の公開テスト、受験された皆さん、お疲れ様でした!!

私はメジャーフォームでした。
公開テストに向けてメンタル的にテスト支配されないよう客観的に問題を解くようにしよう、と決めていたのですが今回もテストにヤられてしまいました。
土曜日にPoohさん学習会に参加し、韓国模試HACKERS TEST3 1セットを解いていて英語への反応力など確かめ、LCともに初見で各95/100だっだので感触的にはまあまあ調子がイイ!調整できていると、と楽観していましたが、実際は公開テストでは全然出来ませんでした。

PART1: 確信して選択する問題が少なく、3問程度は??マークがついてしまい自信がありません。現在、リスニングパートの中で一番苦手意識を持つパートとなっています。
#4の倉庫で男性がカートに商品を出し入れしている描写とガードレールにそって女性がキャリーバックを引いている描写などは特に自身なく選択しています。

PART2: 全く聞き取りができず状況を想像できない問題があり、その問題に気を取られ、次の問題の発語を聞き逃してしまい、次の問題全滅。トータル3-4問落とした可能性があります。

PART3: これといった印象、記憶がありません。選択肢が短めで先読みキッチリやれていれば問題なかったように思います。

PART4: 最後の方のセットが難しく感じ、テキトーに選択した問題もありました。

PART5: 正解が分からずもう一度冷静に問題を解き直したいとマークした問題が5-6問ありましたが、14:02までかかったのでPART6にいきました。結果はPART7時間いっぱいかかってしまったので見直す時間がなくそのまま放置。どの程度間違っているのか検討がつきません。
PART6: いつもの通り焦りながらザーッと読んで文脈に合わせて解答したので記憶がありません。

PART7: SPから順番に解答していきましたが、SP最後から2セット目172-175が自分にとっては解きづらく感じたので、今回は順番を変えて、SP9問を残してDPに移りました。
しかしDPも難しくDP20問を解き終えたのが10分前。残りSP9問を何とか終えて時間終了。危うく塗り絵になりそうでした。今回も当初の思惑通りにはならず、残念ながら公開テストにのまれてしまいました。

全体的な感想と今後の対策:
どうしたら精度とスピードが上がるのか?
これまで初見での韓国模試と公式問題集、文法特急、900点特急を時間があれば繰り返しやってきましたが、TOEIC本だけで難化する公開テストに対応できるのか。もっと幅広い語彙や文章を読んで力を付けないと階段一段が上がれないのかな、と考えたり迷いが出てきています。
5月に向けて考えたいと思います。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い