3連休~”飛躍のゼミ合宿”

3連休の二日間を今年もRabbitさんの合宿に参加してきました。
今年はPART7を5セットを解くという課題で。
TOEICの解法としてPART5をなるべく早く解いてPART6&7にかける時間をねん出する、という事の言われていますが、
私はPART5を早く解こうとすると、構文を取り違えたりする可能性が大きく、丁寧に解かないと正解率が下がる傾向があるため、PART7の時間短縮をしたいと常日頃思っています。
焦って読んで読み落とすことを避け、文頭から一気に読んで(意味をしっかりとりつつ?)、問題を一気に解く、というスタイルを目指して・・・います←なかなかできないことも多いけれど^^;

なので、このテーマをもって合宿参加してきました。

ここ数週間、英検の語彙と読解問題しかしてこなかったので、本当に久しぶりのTOEIC問題。
最初、慣れるまで時間が掛かりました^^;
これまで多くの時間をTOEICに費やして、問題を解いてきたにもかかわらず、たった数週間で、問題に対する感覚や解法の感覚が全くなくなっている!!  ← 忘れっぽいなーー
合宿中は、1セット60分で解き、解説。⇒休憩 ⇒次のセット という具合に進行していきました。

というわけで、来週の公開テストを前に、TOEICへの慣れにするためには、とても良い機会でした。
5セット位解かないと、感覚は戻ってこないほどの衰えぶり。

久しぶりにRabbitさん解説を聞き、様々な参加者と交流することができました。
企画くださったRabbitさん、ありがとうございました!!!

スポンサーサイト

1 Comments

りゅう  

お疲れ様でした。

Melmoさん

合宿、お疲れ様でした。
Melmoさんとは、TOEICへの取り組み方や問題の解き方等同じ方向性を持っているようで、いつも心強く思っています。
楽しい合宿でしたね。

2015/07/20 (Mon) 21:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い