新形式TOEIC 受験してきました!!

とうとう新形式TOEICの日が来ました。

準備不足もあり、リーディングは相変わらず時間内は終わらないと思っていたので、開き直って新しい形式を楽しんでこよう思っていました、でも、自覚症状はなかったのですが、やはり新しい形式に緊張していたようです。
事実、PART5では一つ飛ばしてマークミスをし、気が付いて後から116からすべて塗り直ししました。

事前に公式問題集(日本+公式実戦)だけは最低一回は解いてはいましたが、リーディングは塗り絵になることは必至でした。
なので当日は全力で読んだ結果、5分余りましたが、マークミスがないかどうかを確認する程度で15:01になりました。

集合時間来て、指定の教室に入ってピンクだ!!と思ったものの、フォームはいくつあるかわからない、
だからしっかりフォーム番号をメモしなければ、と思っていた矢先、問題用紙を配布されたところ、何とQRコードだったので、
眼がテンになりました!!
やられた---!! 

印象はリスニングが難しかったです。今までPART2について全ての単語を聞き取れていなくても495を
取れていましたが、今後は一語一語を正確に聞き取らないと正解には至らないと痛感しました。
今回、3-4問 確認できずにマークした問題がありました。

気になっていたPART6の文挿入問題は、予想していたよりはふつうでした。でも今後はどうなっていくのか分かりません。
PART7に関しては、SPよりDP,MPの方が解きやすかったような気がします。
一見、文章がたくさんあるように見えますが、読んでしまえば解きにくい問題は少なかったように思います。

個人的な印象:
PART1: 易
PART2: 難
PART3: 普ー難
PART4: 普
PART5: 普
PART6: 普
PART7:普ー難

リスニングもしっかり聞き取らなければならないこと、リーディングは引き続き正確に読む練習を!!
などなど課題が浮き彫りになりました。
明日からまた頑張ります!!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い