2016年9月TOEIC受験感想

2か月振りの受験。
しかも7月以降、通訳案内士1次対策のため全くTOEICの勉強をしていませんでした。
全くのTOEIC勉強なしでどのようにスコアがどうなるのか、解くスピード、正解力にどの程度変化があるのか挑戦していようと半ば開き直っての受験でした。
7月以降英語をやったのは直前1週間前にPART5を200問程度。PART7の読解はどうしても気が進まず=英文を読むことが苦痛になっていました、そのため全くやっていません。

受験の感想は、リスニングの途中から『もう止めたいな、終わらないかな』などと考えてしまうくらい最初から息切れしていましたが、その後は何とか最後までやり遂げ15:01終了時間1分前でとりあえず200問マークしました。正解根拠を確認できずに適当にマークしたのは6-7問はあったと思います。
時間はPART5&6:14:03。SP;14:33で通過。

PART5は文構造を取るのが難しい問題が多くあり、しっかり読まないと解けませんでした。
因みに私が受験したフォームは宝石がディスプレイされたいる写真の問題がPART1の最初の問題です。
PART7は自分自身トレーニングしていないので、良く分かりませんが、毎日大量の英文を読み処理していないと、英語の読むことが苦痛になることが痛いほどわかりました。

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い