英会話トライアルレッスン


明後日はTOEIC受験だというのに、先月の公開テストから1問の問題すら解いていない状況💦
で、話はまたまたこっちの方向へ・・・・💦

通訳案内士2次試験対策、特にまだ全く準備していないプレゼンテーション&その後の質疑応答の対策のため、
カフェでプライベートレッスンを行う英会話レッスンをやってみることにしました(^^♪

逐次通訳の練習については日本事象や日本語の知識も必要なのでネイティブとのレッスンは厳しいですが、
2分間のプレゼンテーションとQ&Aセッションについては発音や言い回しなどを含め、60分間ネイティブを相手に練習することが目的です。

数年前に何となく入会し、数か月レッスンをしたのですが、私自身にこれといったモチベーションもなかったため止めてしまったのですが再開を決めました。
通訳案内士の二次対策として練習可能な講師を紹介してもらい(講師の条件:日本語は出来なくて構わないが、日本歴史、地理、文化に興味がありある程度知識がある講師)、再開事務費用と会費を払い込み、トライアルをしてみました。
紹介された6名のうち各々の講師の日本在留期間やプロフィールを見てアメリカ人、オーストラリア人、イギリス人の3名と行いました。

やってみて、ここ数年全く英語を話す機会がなくなりましたが、実際、話し始めると、結構英語話すの楽しいかも(^^♪ と思いました。
これまで英会話とかあまり興味もなく、そもそも話したい内容もなかったから仕方ありませんが・・・

とはいえ、通訳ガイド試験専門の講師ではないので、レッスンを生かすも殺すも自分次第。
1レッスン 60分間で2-3テーマを自分で準備して、模擬練習しようと思います。
60分で 歴史、地理、文化から1テーマずつを自分の課題とし練習してみよう。

昨年は78テーマの問題が出題されたようなので、何が出てもおかしくない。
だから自分の得意分野を作って、話を準備したその領域にもっていく戦略しかありません。
そのベースはやっぱり歴史と地理。
日本語での知識がまるて足りてない💦

トライアルレッスンで”武士道”(the way of warrior) とか”徳川家康” ”平安時代について”をトライしてみましたが、
2分間でうまく話しをまとめることも内容もダメダメでした。
話した内容についての講師からの講評については難しいから自分でしっかり管理しないと💦

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い