2次口述試験終了

終わりましたぁ----------------!!!!!

疲れました!!
ロビーに集合し、受付後に
大部屋、階段教室へ移動し待ち
さらに試験会場に近い教室へ移動、待機室で待ち
呼ばれたかと思ったら、手違いでまた待機部屋に逆戻り・・・・
さらに待機

全て番号順に整列して歩き
トイレも整列してグループ単位で行き、監視付き
試験会場室の前に座り自分の順番を待つ

今は解放感でいっぱいです。

試験が終わって冷静に考えると
逐次通訳については訳し抜けしてしまった部分や、間違って訳したことなどが次々と思い出し
結果はどうなるのか分かりません。
不合格であったとしてもそれはそれで受け入れる気持ちに今はなっています。

これまでTOEICやビジネス英語しか勉強したことはありませんでした。
この通訳案内士という試験を知り今年はじめて受験し、一次試験の社会科(日本史、地理、一般常識)と、日本事象について英語で学べた機会を得たことはとても良かったと思います。
試験対策は一次を含め、範囲が広く苦しいものがありましたが、日本について改めて学べてよかったです。
まだまだ勉強不足を感じているので、もう一年しっかりアウトプットのための勉強をやった方がいいかも、とも思います。
オンライン英会話もやってみて楽しいと思ってしまいました。
今朝も口慣らしに1セッションやってから試験に出かけました。

今日の試験のプレゼンですが、どんなテーマがでても歴史か地理を核に話すしかないと決めていたので、
江戸時代の身分制度のテーマに飛びつきました。
他のお題は、お盆 と 鏡開き でした。

ところが身分制度について士農工商の説明から始め(本当は江戸時代の特徴を手短に話すべきだったと反省)たのは
よかったのですが、詳細までは話ができず、幕藩体制、参勤交代にシフトしました。

Q&Aもなんだか的を得た回答だったのかどうか今考えるとかなり怪しいな・・・

ということで
来週は今年最後のTOEIC!!
2か月ぶり!!!
どうなるやら・・・・・
そして今後TOEICとどうつきあっていくかも考えたいと思います。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い