英検®1級 長文読解スペシャルセミナー

明日は名古屋まで出かけ、英検1級読解セミナーに出席します!!
久しぶりのセミナー参加です。
ここ1年近くはTOEIC関連など含めセミナー、学習会には全く参加していません。
自分で弱点を補強していかなければ意味がないことを痛感していています。
よってTOEIC関連であれば”模試を解く”という形態は別として、学習会などに参加して勉強方法などについては必要性を感じなくなってしまった事が原因かな。

今回は名古屋。
こんな遠くまでのセミナーに参加するのは初めてです。
しかも講師の横井菜穂美先生(なぼさん)にお会いするのも初めて。
でも今回はツイッターをみて直観で『行こう!!』 
自分に必要そうなセミナーだと感じ、参加を決めてしまいました。そもそも英検のセミナーや勉強会自体、学校以外はあまりありません。
語彙や読解は個人差が大きいからかな⁈
英検やる人は自立していて、自身の勉強方法を工夫出来ている人が多い印象がありますね。
一方、TOEICは交流目的を求める人が多い印象が、、、

セミナーの内容は以下の通りですが、英検1級合格のためのモチベーションアップと正解を導くための気づきを学んできたいと思います。
特に、英検1級に関してはまだまだ演習不足だとは思いますが、『言い換え』 とかに気付けない。
なのでセミナーの内容にある
「根拠を探す読み方」「言い換えに気づく重要性」について、確認をしていきます。
コレに期待しています。

事前に単語の宿題があり、必ず覚えてくること、とありました。
覚えていないと非常に恥ずかしい思いをする。らしいです。
新幹線の中で最後の暗記に取り組もうと思います。
********************************
【セミナーで行うこと】

(1) 大問3(長文問題)の解き方

英検®準1級の問題を使って、「根拠を探す読み方」「言い換えに気づく重要性」について、
確認をしていきます。

(2) 英検®1級の大問3の全文精読

今回のセミナーのメインとなります。
英文法・文構造をしっかりと確認しながら、一文ずつ訳していきます。
(ご参加の皆さんに、実際に訳していただいたり、質問をしたります)

(3) 単語の覚え方を中心とする学習プランの立て方

多くの英検®1級受験者の皆さんが、最も苦戦している「語彙」の習得。
他の分野の学習と並行しながら、語彙を増やしていく方法を、
学習プランの立て方とともに紹介していきます。

==================================================

【今回のセミナーの目玉】

● 長文を読めない原因は、

  1.単語がわからない

  2.文構造をしっかり理解していない

  3.日本語に訳すことができても、何を言っているのか分からない

  4.根拠を探す読み方をせず、感覚で解いている

の4つに分けられます。

私は普段、英検®1級、準1級のマンツーマン指導をしており、
口頭での訳をお聞きすると、その方に何が足りていないのか分かります。

今回、皆さんお一人お一人の訳を聞いて、今後何を中心に対策していくべきか、
個別でアドバイスをしたいと思っています。

*******************************
こくちーずにあるセミナー内容の引用は以上です。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い