4/13 189回公開テスト: 敗北宣言

今日は公開テスト 4K1C10 ピンクフォームで受験してきました。
今日というほど敗北感を感じたことはありません。

早々と敗北宣言(^_^;)

今日の感想
Part1: 8(カーテン)と10(人のいないバンケットルームのようなラウンドテーブル会議室)で考えてしまった。え?答えがない・・・聞き逃したのか???
Part2: whenとwhereの区別がなぜか聞き分けられない。音が抜けていく感じ。リテンション出来ない感覚に陥る(嫌な予感が始まる)
Part3&4: 前のpartを引きずって集中力に欠いた

Part5&6: ドリーム特急、Hummerさんピンク本、今まで解いた模試からのデジャブを感じつつも22分。マークミスすることなく正しく塗ったか確認したりなどして・・・費やした

問題はここから
Part7: 英文を読んでも内容が理解できない、解答していく力がアタマ、カラダから出てこない。特に175-180の問題から特に焦り始める。分からない。解けない。おまけに昨日から感じたマズイ兆候=不正解の根拠確認までしてしまう事を無意識にやっている。

よって、時間を費やしてしまい、DPからいわゆるパニック状態で、最後はまさにぬり絵というものに・・・10問位正解根拠を確認出来ず・・・・・
6年前も含め時間内に解けない経験したことないのに・・・ 
そして、記憶力の悪い私でさえリサイクル問題である事、過去に解いた事のある問題にもかかわらず・・・

なんという敗北感。 おそらく800代前半まで落ちるでしょう。

確かに朝から頭痛がして体調は良くなかった。今も頭痛。 でも体調管理も自己責任。言い訳にはならない。

先月950が取れて調子にのっていたのかもしれない。確かに奢りがあった。この調子でスコア上がるような・・・・

しかし、簡単にはスコアが上がらない。このままではスコアは上がらないぞ、という力を背後から感じました。

そう、はっきりと自分に実力がない事を悟りました。

沢山問題を解いて解答に慣れた気になっていた錯覚

どんなに時間プレッシャー、体調不良であってもそれに負けない実力を目指す必要があることを悟りました。

でも絶対リベンジします。

6週間後、5月公開テストまでの課題:
Part5&6: 余裕をもってPart7が解けるよう15分で全問正解を目指す
Part7: 全文しっかり読んで理解する力をつける

今日はいい勉強になりました。
きっと高スコアの方々も言葉では表せない悔しい経験をしているのでしょう。

900までの壁
950までの壁
970ー980までの壁
990の壁

この一つ一つの壁をクリアするまでの実力を付けるための努力が如何に大変か、今になってはっきりと分かったような気がしました。

そんな順調に実力=スコア??が上がる訳がありません。

明日から気持ちを入れ替えて一からやり直します

6週間後、来月までの課題:
Part5&6: 余裕をもってPart7が解けるよう15分で全問正解を目指す
Part7: 全文しっかり読んで理解する力をつける
スポンサーサイト

2 Comments

りゅう  

同じ気持ちです

Melmoさん

私も同じく敗北宣言します。
私の場合はTOEIC以外のことで頭がいっぱいだったのと、極度の疲労とで頭が回りませんでした。
簡単な問題ですとそんな状態でも解けるのでしょうが、今回のメジャーのPart7は昨日の私の処理能力を超えていました。
今後ともお互い精進して行きましょう!

2014/04/14 (Mon) 18:35 | EDIT | REPLY |   

Melmo  

コメント有難うございます

りゅうさん
昨日はお疲れ様です〜 コメント有難うございました。
昨日のテストはブログ記事のとおりですー(^_^;)
土曜日解きまくる会でりゅうさんをお見かけした時、かなりお疲れのようなお顔されていたように記憶しています。
新年度で新しい職場環境でお疲れの上に、長時間の勉強されて体調壊さないようにしてくださいね。
健康が第一ですからねー! 今後もお互い切磋琢磨しましょう。

2014/04/14 (Mon) 20:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い