やる気スイッチが入ったか??

先週からモチベーション下がりっぱなし & 他の事でTOEICトレーニングが出来てませんでしたが、解きまくる会に参加したのでようやくやる気スイッチが入りつつあります(今のところ
あと2週間しかないしね!

昨日はTEST10の復習で終わってしまいましたが、今日から初見模試+公式実戦をやれる限りやる一人解きまくるセッションに入ります。 ☚ と、宣言しておきます。 実行しないと(*´д`*)恥ずかしいからね。 要するにたくさん英語に接する事に注力するっていう事です。

今週6/14(土)の解きまくる会には初回TEST1欠席なので、モチベーション下がらないように頑張ろう\(*⌒0⌒)♪

SEASON2 で使用したNEW エコノミーLC、Part6&7は本文は個人的には概ね読みやすい問題が多かった気がします。設問が難しかったり、正解根拠がビミョウなものもありましたが、公式系に比べ話がREAL、現実的のような気がします。
だから入りやすかったのかもしれません。

公式系は、事件、犯罪はもちろんNG、レイオフ、解雇などの暗い話も無し。専門的なトピックや用語が使われていないので、何だか別世界のような。 いわゆる平和なTOEIC独特な世界観があります。
それだけ、誰にでも公平に一般ビジネス社会を除き背景知識がなくても英語の力のみを測れるような作り込みが凄いのでしょう。

でも作り込みは甘いけれど韓国模試は現実ビジネス社会をより反映しているような気がしました。
TEST1~10まで読んでいてフムフム、あこんな単語が出ているというモノがたくさんありました。
今度リストしてみようっと☛ 単なる自分の発見リストです
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い