気長に継続; 英語勉強記録

2013年よりTOEICを中心に英語の勉強を再開。2016年度 通訳案内士(英語)合格。2017年は英検1級合格を目指します。英語関連以外にもスポーツ(ゴルフ、フィットネス、Bromptonでポタリング等)や旅行などをつづっていきたいと思います。

相変わらず英作文に悪戦苦闘しています(-_-;)

あれよあれよと1日が過ぎていき、やりたいことの半分、否、1/4も出来ていない毎日を焦りながら過ごしています。
さすがに同じ過ちを繰り返したくないという気持ちから英作文に注力しています。
その代わり、読解やリスニングがおざなりです (-_-;)

毎日できる限り、作文を書いて3点の論拠を素早く思いつき、説得力のある言葉で作文のBODYを仕上げたいのですが、なかなか難しいです~~~
旺文社の『英作文問題』とイッチ―氏の『面接大特訓』本からエッセイ課題をまずは自分で書いてみることを課しています。

幸いなことに、TOEICの勉強会&スカイプでも一緒に勉強させてもらっていた英検1級一発合格、英作文850点取得の○○こさんにアドバイス頂きながら1つ作文してはグーグルドライブにUpしコメントをいただいてます。
本当にありがたいです!!!
私の作る冗長的な作文に対し、○○こさんのエッセイを見ると流れが自然で、無駄のないシャープな表現かつ、説得力があります。
さすが850点一発で取得しただけの実力者だと実感します。

私のように作文から逃げていた人間には、まずは書いてみることが第一ステップ。
頭の中では何となく書ける気がしていても、いざ実際に書き始めると根拠が矛盾していたり、日本語と英語との表現で苦しむ(←英語力の問題も多々あり)、課題に対してストレートに答えているか、などなど途中で気づき、試行錯誤を繰り返すことになります。

先は長いけれど諦めずに思考訓練と書く訓練を繰り返していきます。

-----------------------------
【自分に課した23課題】 ← 8/13現在8個書きました(-_-;)まだまだです
(1)Should more be done to help university students from poor families?
(2) Agree or disagree: Should schools be responsible for their students’ behaviour on the way to and from school?
(3) Agree or disagree: Food shortages will be eliminated in the future
    2014-2: Can the global food supply be ensured in the coming decades?
(4)  Does increasing longevity have a beneficial effect on society?
     Will society with an againg population face a crisis in the future?
(5) Agree or disagree: Sports are essential to the healthy development of children
(6) Agree or disagree: Future generations will become more dependent on robots
(7) Does the world need to promote the use of renewable energy?
(8) Agree or disagree: Governments should spend more money on research in the field of regenerative medicine
(9) Will the world become more peaceful in the future?
(10) Agree or disagree: Electroic voting should be promoted
(11) Agree or disagree: Outsourcing contributes to the sustained development of the global economy
(12) Should more be done to protect against natural disaster?
(13) Agree or disagree: Women’s advancement leads to economic growth
(14) Do the benefits of designation as a World Heritage Site outweigh the disadvantages?
(15) Does technology have a positive effect on environmental conservation?
(16) Should the developed world help developing countries overcome poverty?
(17) Will free trade benefit third world countries?
(18) Should the university system in Japan be reformed?
(19) Do the benefits of euthanasia outweigh the disadvantages?
(20) Should nuclear power be promoted?
(21) Is environmental protection compatible with economic growth
(22) Agree or disagree: National identity is becoming less important in today’s global society
(23) Do the benefits of social networking service outweigh the disadvantages?

8月に入りカウントダウン 10月の試験まであと2か月!!

20170808120132d92.png

去年の今頃は通訳案内士試験の準備でひーひー💦 日本史、地理、一般常識の3教科と対峙していました。
今年は英検でひーひーしています~~
昨日から2017-2の申込が始まりましたね!! ←先ほどさっそく申込しました!!

合格はゴールではないけれど、まずは1回は合格し、そこから更なる高みを目指したいものです。

合格までに立ちはだかるものは
合格に必要な自分の課題を着実にこなしていけるかか否か
に尽きます。

7月も今日で終わり

「今日から7月だぁ~~」と書いた(?)思ってから気が付けば今日で7月終わりです!!
年が明け、後半になってくるほど月日が経つのが加速していくような気がします。

英検まであと10週間、もう2か月しかありません💦
正確にいうと
あと67日
本当に1日1日を丁寧に、大事に時間を無駄にしないようにしていかないと
その日はアッという間にきてしまいそうです。

今日は暑かったし~~~ 
疲れた~~ 
後でやろう~~ 
明日から頑張ろう~~
と言ってはいられないってことですね💦💦

もう同じこと繰り返したくないから
自分の実力不足、アタマの悪さを嘆いても仕方ない
出来なければ時間をかける、数で勝負するしかないのだから

月末なので
<6月・7月の運動&休肝日の日数合計>
6月
運動・ゴルフした日数: 18日/30日
休肝日数: 17日/30日

7月
運動・ゴルフした日数: 23日/31日
休肝日数: 26日/31日 ← 呑んだ日は外食を含め5日!! 毎日夕食時に晩酌する、という悪習慣から脱出しつつある!!

 

精読X多読

以前にも記事にしましたが、アイエルツ勉強法について詳細が紹介されているブログをよく参考にさせていただいています。
試験対策、という意味でアイエルツ、英検にかかわらず過去問題の演習が最強の教材だと思うので、私も英検過去問題集をつぶしていきたいと思っています。←何度も言っているが💦💦

リーディングの勉強法については、詳細がブログに記載されていて参考になります。
サイトは↓
リーディング精読*多読

読解力向上のためには
①精読して分からない語句、表現をつぶした
②そのあとに何度も何度も繰り返し読む事が本当に大事
どうしても①で次の文章に行きたくなってしますのですが・・・💦

20170717133444c75.png

20170717133430306.png


201707171334029ba.png

PFCバランス(2)

前回ココからの続きです。

PFCバランスをどうすべきか悩んでいたところ通っているジムでダイエットセミナー;トレーニングと食事についてのセミナーのがあったので参加してきました。
事前に自身の体成分測定をし(←精度は分からないが自宅のタニタ体脂肪計よりは正確だと思う)、配布された資料を元に話を聞いてきました!!
私の体成分は相変わらず、BMIは18以下だけど、筋肉量は全ての部位において標準以下💦

結局、身体の内容;脂肪から筋肉に変えていくには、減量と増量を繰り返していかないと変わっていかないんですよね。
脂肪を減らしながら筋肉をつけていくのは難しい。

筋トレをすることで、脂肪の現象を大きくし、筋肉の現象を最小限に抑えること
そのためには
食事と筋トレの両面からアプローチすることで効率よく脂肪燃焼を促進することが可能

でも食事7割 運動3割  
身体を変えるには食事が何より大事!!とインストラクターも言っていました!!
やっぱり食事!!なんですよね~~~

私の悩んでいたPFCバランスについてはPFC=4:2:4 
頑張れそうなときは、5:2:3を目安
にやっていくことにします。

この割合に基づき、摂取カロリー内で食事を摂っていくのは結構大変です。
カロリー計算は簡単ですが、食品によりPFC内容量は違うから💦💦
私はカロリーSlimを利用して大体の栄養素を見ています!もちろん食品に書いてある表示内容はじっくり見てます💦

<セミナーで学んだこと&取り入れていきたい事項まとめ>
☆トレーニング
大筋群の筋トレ優先 & 超負荷・漸進性を重視 ← 分かっていましたがやっぱりもっと筋トレしなきゃダメってことわかりました💦有酸素運動はしなくていい位だし。

☆糖質摂取のタイミング
タンパク質と糖質は綱引きのようなものらしいです。タンパク質は分解しやすく筋肉にりづらい。反対に糖質は”合成”をしやすく脂質と一緒に摂ると脂肪の合成を促す。よってトレーニング前中後 しか糖質は摂らない方が良いようです。




201707260639569c1.jpg
20170726064009bad.jpg
201707260711597ff.jpg
↑インストラクターの一日の職事例:かなりストイックですぅ~~~